福井欧夏の創作活動ブログ
掲載誌の紹介です◎( 美術の窓 7月号 技法講座に掲載 )
大変ご無沙汰をしております!
毎度、全然更新が出来ずに申し訳ございません。。

久しぶりの更新は掲載誌のご紹介です。


昨日(6月20日)発売になりました、美術の窓7月号(色鉛筆の可能性)技法講座に載せて頂きました。
初めて油彩以外の企画でお声が掛かり、自分に馴染みのある色鉛筆の企画だったのと、塩谷君も掲載作家として同じく名前が載っていたので喜んで受けさせて頂きました。

という事で、時間の無い中頑張ったんですが....

出来上がった紙面を見てガ〜〜ン。。
色が全然違ってしまっていて凹っ。
特に肝心の見出しで出ている完成作品画像が、これでもかって言う位に暗く別物になってしまっていて雑誌を見ながらしばらくフリーズしてしまいました。

ま、雑誌掲載では良くある事なんですが。。
新しい企画で気合い入れて臨んだだけにかなりショックでした〜。

誌面を見て頂ければお分かり頂けると思いますが、今回僕が選んだ支持体の紙の色が深い緑色だったので印刷では色調が出にくいかな〜?という不安はあったのですが、プロセス的には変化があって面白いかな〜っ◎て挑んでみたんですが...

制作過程部分も全体的に暗めに載ってしまっていて画面効果が見にくい感じになっていますが、良く見て頂ければご理解いただけるかと思います(古吉さんにもオリジナル技をここまで公開しちゃっていいんですか?ってお褒めの言葉?を頂きましたので説明自体は分かりやすいかな〜とは思います。)なので書店に御立ち寄りの際には是非手に取っていつも以上に眼を凝らしてじっくりご覧下さーい。←なんとか宣伝につなげた。w

※プロセス最後のページの作品完成画像が実物に近い色調かと思います。
最後の画像と最初の画像を比べて頂ければ笑える位に色調が違うので僕のお話がお分かり頂けると思います。

一応フォローの為、完成作品とスナップを載せさせて頂きます。




完成作品の色彩は大体こんな感じです。
 
という事で良かったら是非見て下さいねー☆
どうか宜しくお願い申し上げます。


■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン


JUGEMテーマ:アート・デザイン


出版書籍 comments(2)
大変ご無沙汰しております! 近況報告&掲載誌の御案内( 美術の窓 3月号 )など。
大変ご無沙汰しております!
気付けば去年の11月以来のブログになるんですね〜。。
年末年始のご挨拶も出来ず大変申し訳ありませんでした。
ホントいけませんね〜、同じ様に忙しい中をちゃんと定期的にブログをアップしている小尾さんや塩谷君を見習わなくてはいけませんね。

え〜、現在は4月末の岡山天満屋での個展作品と白日会展出品作の制作で人生初と言うくらいに大忙しでございます。(汗)
ずっと引き蘢って昼夜逆転で制作ばかりしているので、体調も崩しっ放しで情けない位にガタガタです〜。
久しぶりに腰も痛めてしまってホント厄介な事になって困ってます。

いよっ!スーパー不健康児☆w

あ、そうそう、今までに無いペースで制作しているので、こちらも人生初、人差し指の先にもペンだこが出来ちゃいました。
ギターをやっている方にはお分かり頂けると思いますが、丁度弦ダコのような感じに出来てますね〜。
今はもう痛みもなく硬くなってるので制作に支障はありませんが、個人的にちょいとビックリです。

ここ最近は10号以下の作品も結構描いているので細い筆を持つ事が多くなったせいでしょうかね。

さてさて、話は変わりまして久しぶりの掲載誌の御案内です。



只今発売中の 美術の窓 3月号(絵で出会う美しい女性たち)に1ページ紹介して頂いております。
毎年企画されている この”美しい女性たち” シリーズに毎回お声をかけて頂いているのは本当に光栄です☆
美術の窓様々です!
本当にありがとうございます◎

今回の内容も人物画好きにはたまらない保存版的な一冊になっていると思いますので、本屋さんに御立ち寄りの際には是非是非、手に取ってご覧下さい。

さてさて、さ、今日も頑張って制作だ〜!!
フゥ〜やっと書けたぁ〜☆

いや〜、しかし白日間に合うかなぁ〜。。。 頑張れ自分!!!

■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン
出版書籍 comments(2)
月刊 美術 7月号(気高く、美しく理想の女性像)に掲載。


またまた久しぶりのブログアップで申し訳ございません。

御礼のご挨拶が大変遅くなりましたがグループ展修了致しました。
会期中お忙しい中をお越し頂きました皆様、誠にありがとうございました!
この場を借りて御礼申し上げます。

初日のパーティーには急な呼びかけにも拘らず、大友さんや塩谷君、山本雄三さん、山本靖久さん白日会の後輩など沢山の作家の友達が駆けつけてくれて本当に嬉しい限りでした◎

オープニングパーティーの後は久しぶりにお会いしたムサビの先輩方と二次会に。。
本当久しぶりに学生時代に返った感じがして色々と楽しくお話が出来て本当に楽しかったです。

今回の展示は予想以上に良い意味で叩きのめされたという感じでした☆

出品者5人中3人が現場主義作家という、そう言った意味でも緊張はしていましたが、展示飾り付けの日、会場の入り口まで来た私の眼に飛び込んできた先輩方の作品..... 。

本当久しぶりに血の気が引いたと言いますか、嫌〜な汗がドっと出る感じで、会場に入るのを一瞬躊躇うくらいでした。

とにかく三澤さん、森吉さんの作品には最初本当に圧倒されてしまって、しばらく自分の作品の梱包をほどけませんでした。そのぐらいの衝撃でした。。。(汗)

自分自身、最近の作品で自信のある2点を持ち込んだつもりでしたが、梱包をほどいて比べる以前の敗北感。。
 
いや〜〜〜っ、久しぶりに本当に身にしみる良い展示でした。。

あんまりここで私がおしゃべりしてしまうと反ってつまらない内容になってしまいそうなので、あとは観に行った方だけが知るという事で◎

とにかく本当に久しぶりに緊張感のある展示に参加出来て本当に本当に良かったです。 
精神的ダメージもかなり大きかったけど、もの凄く勉強になりました!!!
先輩方本当にありがとうございました !!!


で、もしかしたら来年、さらにもっとスゴイメンバーをプラスしての続編展示があるかもです☆
その時にはまたお知らせしますねー。


さてさて、お話は変わりますが、最近ちょっと急がしくて報告がかなり遅くなってしまいましたが、現在発売中の月刊美術7月号の巻頭特集『気高く、美しく理想の女性像』で私も紹介されております。

月刊美術の掲載は本当に久し振りなのでとても嬉しいですね。
ただ作品画像が月刊美術では珍しくすごく明るく飛んでしまっていて実物とはかなり違う印象になってしまってました。。
ま、出版物は色出しが本当難しいですよね〜。 ウ〜ン残念っ!

とにかく本屋さんに御立ち寄りの際には手に取ってみて下さい。
私の兄貴分の大友画伯も出ていますよ〜◎

☆そうそう、ここで1つお知らせをさせて頂きます。
僕も以前に何度かブログにも書いた毎年蓼科で行われています絵画合宿 ” アカデミー中山 ” の事なのですが、今年1年振りにまた大友教室で一緒に講師を務める事となりました。
少しでもご興味のございます方はこちらをご覧下さい。 合宿に関する質問等もここでメールで受けております。↓

http://members3.jcom.home.ne.jp/otomo-yoshihiro/new4012.html


 
それでは今回はこの辺で☆

さ〜て、頑張って制作するぞ〜ぃ ! !



■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com


出版書籍 comments(0)
美術の窓 4月号 技法講座(こだわりの写実表現)に掲載です☆

え〜、現在発売中の美術の窓4月号の特集記事に私も参加させて頂いております。
今回は写実描写特集と題してまたまた視聴率が高そうな内容になっております◎
各作家がピンポイントで描写の解説してますので、“痒いところに手が届く"と言ったような一冊になってるのではないでしょうか。
 
表紙は塩谷君です。

私の担当記事も自分で言うのも何なんですが編集者さんのお力によって、とても見やすく&分かりやすい内容になっていると思います。
本屋さんにお立ち寄りの際には是非ご覧ください。
どうか宜しくお願い申し上げます。



お話は変わりますが白日会展絶賛開催中です。
今回は90回記念展と言うことで新美術新聞も特集記事を組んでおり、1面には何と中山先生と野田先生の対談が載っております。
僕はもちろん読みましたがとても為になる内容で完全保存版です。

部数に限りはあると思いますが白日会展会場入口でも配布しております。
会場にお越しの際には是非お手に取ってご覧下さい。






■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com


JUGEMテーマ:アート・デザイン


出版書籍 comments(0)
〜 作品掲載でーす◎ ( 現代 の 洋画 23 & iPhone 用 アプリ Art File MILNDA ) の巻〜



いや〜本当毎日暑い日が続いてますねぇ〜っ。。

いや〜こちらも何とか続いてますよ〜◎ 週刊フクイも健全生活も!(笑)

まぁ、週刊フクイはともかくとして健全生活がこれほど板に着くとは思いませんでしたね〜☆
まさに個人的には快挙です(笑)

ここ最近は毎日大体夜12時〜1時迄には寝て、朝8時〜9時には起きての生活で午前中から3時迄は静物画を描いて、その後5時頃までジム。(だいたい一日おき) で、その後モデルさんが来て制作。他にも洗濯や自炊の時間もちゃんと取れてるんです◎ う〜ん快挙 っ☆☆☆

この作家とは思えない健全生活がかれこれ一週間以上続いてるので毎日が長く感じて充実はしているものの、急に始めたせいもあって疲れが取れなくて正直ちょっと辛い感じッスね〜っ。。マジ早くも夏バテ気味っ。。(汗)

え〜、ぼやきはこの位にして(笑)
今週のブログは久しぶりにちょいと私の宣伝です◎


今年も"現代の洋画23"に掲載して頂きました。
今回は本編とまた別に巻末に注目のアーティストとして小さい画像ですがもう一作品掲載して頂きました。
大きな本屋さんには置いてあると思いますので良かったらご覧頂けたらと思います。

もうひとつはiPhone用アプリ"ArtFile MILNDA"と言ってiPhone/iPad/iPodをお持ちの皆様は無料のアプリが出来まして、その作家紹介の中で福井欧夏作品として以前ブログでアップした作品ですが3点見れる様になっております。
iPhone/iPad/iPodをお持ちの皆様は是非とも見て頂ければと思います。そして出来ましたら周りの皆様にもご紹介いただけると幸いです。

ってな事で今週はほぼ単なる宣伝ブログになってしまいました。。(笑)


さて来週は間近に迫った"明日の白日会展"について触れようかなー。と思っています。
珍しく今年は暑中見舞いと題して一足先に出品作品画像をお見せしようかなとも思ってまーす。


※皆様、節電も大切ですが、くれぐれも熱中症には気をつけてくださいませ!あ、お肉にもね。
先ずは健康第一ですから◎  

それでは!See you NEXTWEEK!  以上、週間フクイでした◎




■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/
■メール:info@ouka-world.com



出版書籍 comments(2)
新美術新聞 1月号
SBSH1558.JPG
新年一発目の掲載物のお知らせです。

珍しく新聞媒体の掲載になります。

新美術新聞1月号に『私の宝物』というコーナーでコラム?を書かせて頂いております。

僕は゛私の宝物゛を具体的な物ではなく自分の制作スタイルである゛現場主義゛を大切にしている宝物として書かせて頂きました。
珍しくモデルさんと制作中の画面が同時に写っている写真を載せさせて頂いております。
(※掲載写真は2009年の年末頃撮影の物で偶然モデルさんが学校の課題の為に撮影した物をこの為にわざわざ送って頂き使用させて頂きました◎)

モデルのKさん年末お忙しい時期にご協力本当にありがとうございました!

もし手にする機会がございましたら是非ご覧下さい。
どうか宜しくお願い申し上げます。



●福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

●メール:info@ouka-world.com


出版書籍 comments(0)
アートコレクター12月号
SBSH0860~00.JPG
掲載雑誌のお知らせです。
アートコレクター12月号に掲載されましたので書店にお立ち寄りの際には見てみて下さーい◎

個展を前に偶然にも写実特集等で色々な雑誌に取り上げて頂き出版社の皆様には誠に感謝しております。お声を掛けて頂きましてありがとうございます。

今回のアートコレクター『美しきかな絵の中の女性たち』というテーマまで構成されています。
僕はエレガンスをテーマにした洋画部門に掲載されています。
本当に光栄な事に何と森本草介先生の次に紹介されています。
ただ作品が全く別物の様に暗〜〜く載ってしまっていまして、自分が気に入っていた新作だけに、これにはかなりショックでした。。最近はポジは印刷には不向きなのかなぁ〜〜。。
作家紹介で書いて頂いた紹介文はとても嬉しい文章なのですが、肝心な作品画像が釣り合っていないので、とりあえず自分フォローの為(笑)に写メを載せて頂きます。(こちらは少し青く写っちゃっていますが)
※この作品<『優』P10号>は本日から銀座アートもりもとで開催中のグループ展(Ren-れん-)に出品中ですのでお時間がございました是非観て頂けたらと思います。

なお、同じく今月発売の『美術の窓』の方にも個展情報が掲載されております。

さて、個展まであと一週間を切りました。時間はありませんが最善の努力をして観に来られた方の期待を裏切らない様、良い作品をお見せ出来るように頑張ります◎

※今年は固まってしまった自分の殻を破るべく変化を求めて、少し大袈裟な言い方に聞こえるかも知れませんがずっと゛自己破壊゛をテーマに制作をしてきました。

日展も個展もその片鱗が少しでも表れ、良い意味で皆様の期待を裏切れればと思っております。是非ご高覧頂けたらと思います。



●今後の展示予定になります。↓

ほぼ同時期に個展を含む4つの展示を開催します。お時間のございます方は是非観て頂ければと思います◎
個展の期間中うまくやれば一日に3ヶ所見れます◎(笑)
展示日の近い順番に順番情報を並べます。

◆第4回アブニール展
10/21(木)〜30(土)
日本橋 春風洞画廊
※開催中です!

開廊時間
平日am10:00 〜pm6:30
土曜日am10:00 〜pm5:30

<休廊日>日曜・祭日

※僕は人物画10号一点を展示予定でおります。

・作品に関するお問い合わせは、春風洞画廊 03(3281)5252まで宜しくお願い致します。


◆Ren-れん-(日展出品者10人によるグループ展)
10/27(水)〜11/6(土)ギャラリーアートもりもと
※開催中です!

開廊時間
平日am10:30 〜pm6:30

<休廊日>11/3(水,祝)10/31(日)は営業。

※僕は人物画10号一点と静物画3号一点の展示になります。

・作品に関するお問い合わせはギャラリーアートもりもと 03(5159)7402まで宜しくお願い致します。


◆日展
六本木国立新美術館
10/29(金)〜12/5(日)※第二科、洋画にて特選受賞しました◎

開館時間
平日am10:00 〜pm6:00(入場は5時半まで)
金曜日am10:00 〜pm8:00(入場は7時半まで)ただし初日10/29(金)は午後6時に閉場致します。

<休館日>毎週火曜日。ただし11/23(火)は開館11/24(水・祝)は休館となります。

※僕は人物画100号一点を展示予定でおります。


◆個展(福井欧夏油絵展)

日本橋三越本店本館6階美術サロン
11/3(水)〜9(火)

開廊時間
※すみません前回まで記載が間違ってました!!本当はこうです↓

平日am10:00 〜pm7:00
最終日9日は4時閉廊となります。

定休日無し

◎最寄り駅は地下鉄銀座線三越前駅となります。

新作の人物画、静物画20点と大作1点を展示予定でおります。

・作品に関するお問い合わせは日本橋三越本店 03(3241)3311美術画廊まで宜しくお願い致します。


◆ホキ美術館開館記念特別展
ホキ美術館
11/3(水)〜11年5/22(日)
月、水、木、土、10:00〜18:00
金曜10:00〜19:00
日曜10:00〜17:00
(入館は閉館の30分前まで)
美術館繊細については問い合わせ下さいませ。043(205)1500


●福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

●メール:info@ouka-world.com

出版書籍 comments(0)
月刊美術 10月号
月刊美術10月号がこちらも珍しく写実絵画特集で、その写実作家の内の一人として紹介されています。
月刊美術さんに載る事はなかなか無いので小さい記事扱いだろうなぁ〜。と思っていたら、そうそうたる先輩作家に続いてなんと4、5番目で掲載されていたので、これには僕もビックリしました!
掲載作品の画像はかなり濃い違う色で載ってしまっていますがこれはどの雑誌も同じ事で致し方ないですね〜。。

とにかく月刊美術さんに本当感謝です◎ありがとうございました!

僕みたいなのが、こういった大々的な出版物に掲載して頂けるとは感謝しなくてはいけませんね。本当嬉しい限りです◎
ありがたや〜ありがたや〜ですねー◎(笑)

あと、その中でいよいよ11月にオープンする。写実絵画の美術館、ホキ美術館の特集記事が載っているんですが、その収蔵作品の一枚として僕の作品も紹介されていますので、本屋さんにお立ち寄りの際には是非見て頂けたらと思います。

今回の月刊美術も具象絵画を志す方は是非手元に置いておきたい一冊になってると思います。



●福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/ ●メール:info@ouka-world.com


出版書籍 comments(2)
掲載誌( アートコレクター 10月号 & 現代の洋画 22 )



今月発売のアートコレクターは写実作家特集です。内容は日本写実業界四天王の大先生方〜新世代まで幅広く紹介されており、日本写実業界が一望出来る様な内容になっております。(笑)

僕も有り難い事にその内の一人として紹介して頂いております。載せて頂けて良かった◎

いや〜日本にはこんなに写実やってる画家さんがいるんですねぇ〜(汗)
我が業界ながらびっくりです。。(笑)

これほどきっちり写実作家が特集されている雑誌も珍しいので、皆さん本屋にお寄りの際は見てみて下さいませ◎
写実絵画を志す方なら必ず手元に置いておきたい一冊だと思いますよ。

あと今年も"現代の洋画<22>"に載せて頂きましたので、書店にお寄りの際にはこちらも合わせてチェックしてみて下さーい。



●福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/ ●メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン


出版書籍 comments(4)
月刊美術 11月号 に インタビュー 掲載 & アヴニール展(春風洞画廊)出品作品
えーご心配をおかけしました。
今はもうすっかり復活模様の元気なフクイになってます◎(笑)

大事な個展前ですからね〜そうウジウジと引きずってもいられません!(笑)
グループ展作品⇩の搬入も無事終わり、今は個展の作品だけに集中して頑張っております。


      『碧い月』 P10号

え〜とそして宣伝です。(笑)



今月の月刊美術11月号にインタビュー記事が掲載されていますのでよかったら見て下さい。



同号に白日会の僕の大〜のお気に入り新人作家の”反骨のトリックスター”こと今井喬裕君のインタビュー記事も掲載されていますのでそちらもどうぞ◎(笑)
今井喬裕君のホームページ⇩
http://www.geocities.jp/g_stand645/

ではでは、頑張って個展に向けて今日も頑張りまーす!!






【 福井欧夏個展 】渋谷東急本店
 大作100号〜3号の小品まで(人物画、静物画)を約50点展示します。(回顧展の流れを組んで過去の人物作品も数点出品予定)
  ・会期:2009年11月19日~25日(最終日はPM5:00まで)
  ・場所:渋谷東急本店8階美術画廊
  ・問い合わせ先:03-3477-3586(直通)
  ・東急百貨店 HP:http://www.tokyu-dept.co.jp/

●福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/ ●メール:info@ouka-world.com
出版書籍 comments(0)
| 1/2 | >>