福井欧夏の創作活動ブログ
アートコレクター12月号に掲載です◎
ご無沙汰しております!
さてさて、もう12月になってしまいますねー。
日展東京展も残りわずか。12/6までです。



新たな試みで描いた出品作『葵の庭』M100号 ↑
会場で作品を観られたお客様からの嬉しい感想が徐々に耳に届いてきて少しホッとしております。
今回は、わざわざお手紙やメールを下さったお客様が沢山いらっしゃいまして、お心遣い大変感謝しております。
本当に励みになります。
この場を借りて深く御礼申し上げます。

まだ観ていらっしゃらない皆様、お時間がございましたら御高覧の程どうか宜しくお願い申し上げます。


そして、雑誌掲載のお知らせです。
現在発売中のアートコレクター12月号『凄い写実画』の巻頭特集記事1ページに載せて頂きました。
この号は森本草介さんを偲んでの追悼号になっており、著名な写実作家の皆さんが掲載されております。
書店に行かれた際には是非ご覧下さい。

只今来年4月の個展に向けてガンガン制作中です!

体調崩さない様に気をつけて個展まで全力投球だー☆
皆様も風邪などには充分にお気を付けてお過ごし下さい◎

JUGEMテーマ:アート・デザイン


■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com
福井欧夏の生活日記 comments(1)
新しい一歩として。 (今年の日展出品作について)
大変ご無沙汰しております。

相変わらず鬼忙しく過ごしており、ブログが全く更新出来ず申し訳ありません。

さて、今年も日展が始まりました。

今年の出品作は最近窮屈に感じていた自分の作品への自己破壊の第一歩として新境地を開拓する為に描いた作品です。

その試みとして初めて人物の背景に風景を入れてみました。
衣装もいつも大作で描くようなドレス的なものではなく、あくまで現代的なものにし、世界観もこれまでは幾分、古典を意識して絵を作ってきたのですが、今回は現代における日常のワンシーンとして描きました。

こういった設定は初めての事なので、色々と苦労した所もありましたが、その分、新たな発見も多くありました。
これからの製作に向け少しだけ間口が広がった様で、少し気持ちが穏やかになった気がします。
これを機に今後も失敗を恐れず新たな挑戦をしていきたいと思っています。

今までの僕の絵を観続けてきて頂いている方には少しばかり大人しくて賛否両論あるかとは思いますが、是非新たな試みで挑んだ作品を会場で観て頂けたらと思います。

作品は洋画の第3室に展示されております。
展示場所が少し暗く感じる気付きにくい壁なのでどうか探して近くで観てあげて下さい。
う〜ん、欲を言えば第2室に入りたかったなぁ〜(笑)


お時間がございましたら御高覧の程、どうか宜しくお願い申し上げます。

なお、とても光栄な事に、今年も僕の作品は地方巡回作品に選出されましたので、各地方会場方面にお住まいの皆様、お時間がございましたら御高覧の程どうか宜しくお願い申し上げます。


※追伸、長年使ってきました私のパソコンが先日突如壊れてしまいまして、かなり問題ありのレベルで壊れてしまったようで、只今3ヶ所目の復旧センターに出しております。。

これまでバックアップもほとんど取っていなかったのでかなりパニクっております。

で、何が言いたいかと申しますと、今まで皆様に個展の案内状などを送るための住所録もそこに入っておりましたので、今回の日展のチケットも未だ送れずにおります。
但し、こちらは昨年の年末辺りに1度バックアップをとっておりましたので、その時まで送っていた方には、何とか妻のパソコンを借りてここ一週間以内には送れるかなと思います。
ですので申し訳ありませんが、もう少しだけお待ち下さい。

さてさて、この後も年末までグループ展示が3つ程あり、来年4月の個展に向けて全く休む余裕もなく制作漬けの毎日を過ごす事になりそうです。

ハロウィンも終わり、ここ数日急に冬らしい寒さになってきておりますので、皆様もどうか体調に気を付けてお過ごし下さいませ。

それではまた!




■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン

制作ブログ comments(2)
展覧会巡りin大阪
またまた大変ご無沙汰をしております!
相変わらず忙しく過ごしておりますが皆さんは如何でしょうか?
しっかし暑いですね〜〜。。
引き蘢りの僕でも暑さを感じる今日この頃です。。


さて、久しぶりのブログは暑中お見舞いを兼ねて近況でも。

少し前の記事になってしまいますが、先日久しぶりに外出して白日会の卯野くんと白日会の生島浩さんの個展を観に大阪まで行ってきました。


10年振りの個展と言うこともあり、これだけの数の生島さんの新作は中々見られないですから、それだけでもヨダレもんでした(笑)
作品は未完の絵もありましたが、僕ら作家にとっては単に完成品だけを見るよりプロセスが確認出来る分、勉強になる事も多く、得ることが多かったです。
もちろん図録は購入◎

会場では他の白日の若手とも待ち合わせをして、個展を観た後に生島さんを囲って久しぶりに絵の話をしながら楽しく飲みました。

生島さんには僕を含め皆も聞きたい事が多かったので、飲みの席にも関わらず真面目な質問をぶつけてしまいましたが、とても熱心にお話してくれました。
僕にはとても為になる話が多かったので、それだけでも大阪に来た甲斐がありました。



せっかく大阪まで来たので次の日は少し足を伸ばして灘の兵庫県立美術館まで船越桂さんの個展を観に行きました。


以前にも船越さんの個展は観た事がありましたが、今回もとても素晴らしかったです。
もちろんこちらも図録を購入◎
この美術館に行ったのは初めてでしたがとても綺麗な美術館で、作品はもちろんですがその美術館を活かした展示空間の作り方や、タイトルの付け方まで、全てが作品を演出して世界観を作り出していました。

船越さんは絵も描けてしまうのでちょっとズルいなぁ〜ほんと羨ましい。。
なんて思いつつ、こちらもとても良い勉強になりました。



※余談ですがこの美術館に行く途中、灘駅の手前の三ノ宮駅で下車してある物を観に行きました。

それはこれです。↓
撮影 卯野 君

Facebookの方では以前お知らせしていたのですが、先日岡山の個展にて、日展出品作『暁のほし』を病院の方がお求め下さいまして神戸の三宮駅にあるその病院の看板に作品を載せて下さいました。

本当に光栄なお話で、僕がこの作品を描き終えた時に描い想いていた事が現実になったのでお話を聞いた時には本当に感激でした。

この作品は個人的に大変思いのこもった作品で、この絵が少しでも多くの女性の力になってくれたらこんなに嬉しい事はありません。

三ノ宮近くに御住まいの方は是非観てやって下さい。おすましをしたお腹の大きなヨメさんが看板娘がんばってます◎
また、この作品は院内に飾られるそうです。(現在改装工事中につき、工事が終わり次第展示予定。)

と言う事で僕にとってはとても内容の濃〜〜い一泊二日でした。

忙しい中、宿泊難の大阪で頑張ってホテルを探して取ってくれた白日会の大路君、一緒に展示巡りをしてくれた卯野君、本当にありがとうございました◎
この場を借りて御礼を申し上げます。



※ここでささやかなご報告ですが、来年はもしかしたら母子像を発表する事になるかもしれません☆おそらく日展あたりかな〜。

それではまた◎


■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com






JUGEMテーマ:アート・デザイン


福井欧夏の生活日記 comments(0)
掲載誌の紹介です◎( 美術の窓 7月号 技法講座に掲載 )
大変ご無沙汰をしております!
毎度、全然更新が出来ずに申し訳ございません。。

久しぶりの更新は掲載誌のご紹介です。


昨日(6月20日)発売になりました、美術の窓7月号(色鉛筆の可能性)技法講座に載せて頂きました。
初めて油彩以外の企画でお声が掛かり、自分に馴染みのある色鉛筆の企画だったのと、塩谷君も掲載作家として同じく名前が載っていたので喜んで受けさせて頂きました。

という事で、時間の無い中頑張ったんですが....

出来上がった紙面を見てガ〜〜ン。。
色が全然違ってしまっていて凹っ。
特に肝心の見出しで出ている完成作品画像が、これでもかって言う位に暗く別物になってしまっていて雑誌を見ながらしばらくフリーズしてしまいました。

ま、雑誌掲載では良くある事なんですが。。
新しい企画で気合い入れて臨んだだけにかなりショックでした〜。

誌面を見て頂ければお分かり頂けると思いますが、今回僕が選んだ支持体の紙の色が深い緑色だったので印刷では色調が出にくいかな〜?という不安はあったのですが、プロセス的には変化があって面白いかな〜っ◎て挑んでみたんですが...

制作過程部分も全体的に暗めに載ってしまっていて画面効果が見にくい感じになっていますが、良く見て頂ければご理解いただけるかと思います(古吉さんにもオリジナル技をここまで公開しちゃっていいんですか?ってお褒めの言葉?を頂きましたので説明自体は分かりやすいかな〜とは思います。)なので書店に御立ち寄りの際には是非手に取っていつも以上に眼を凝らしてじっくりご覧下さーい。←なんとか宣伝につなげた。w

※プロセス最後のページの作品完成画像が実物に近い色調かと思います。
最後の画像と最初の画像を比べて頂ければ笑える位に色調が違うので僕のお話がお分かり頂けると思います。

一応フォローの為、完成作品とスナップを載せさせて頂きます。




完成作品の色彩は大体こんな感じです。
 
という事で良かったら是非見て下さいねー☆
どうか宜しくお願い申し上げます。


■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン


JUGEMテーマ:アート・デザイン


出版書籍 comments(2)
岡山天満屋個展終了しました◎


5日をもちまして岡山天満屋での個展が終了致しました。
お越しになられた皆様、ゴールデンウィークと言う慌ただし日取りの中を誠にありがとうございました!
せっかくお越しになられたのにお会い出来なかった皆様、誠に申し訳ございませんでした。

僕が会場にいた土日の2日間にはお忙しい中、予定を合わせて沢山のお客様が来て下さいました。
本当に感謝致します。
誠にありがとうございました!

来場された方の中には大阪や京都、奈良、広島その他遠方からはるばる来て下さった方や会場に行けないからと言って東京からわざわざお花を送って下さる方もいらっしゃって本当に嬉しかったです。

今回の個展のお手伝いをして下さった天満屋スタッフの方々は、皆さんとても熱意のある自分の仕事に誇りを持っている美術を愛する素晴らしい方ばかりで、しかもバリバリ、バリバリ、バリバリのの体育会系の方ばかりで元々バリバリの体育会系の僕としましては、懐かしいホームグラウンドに帰ってきたと言いますか、同じ匂いがする方ばかりでとっても居心地が良く御陰様でとても楽しく過ごす事が出来ました。
天満屋スタッフの皆様、誠にありがとうございました〜〜〜〜っ!!←体育会系的表現のつもり。


白日会の方をはじめ、雑誌やブログを見て大学生や予備校生の方などもわざわざ新幹線や高速バスに乗って沢山会場に駆けつけてくれたのには本当に驚きました。
そしてとても熱心に作品や制作についての質問をしてくれました。

予備校の仕事を辞めて以来、こういった若い方と絵熱心にお話をするという機会がほとんどありませんでしたので、とても嬉しかったです◎
しっかり目標を持って眼を輝かせながら熱心に質問してくれる若者とお話していたら、何だか若い頃の自分を思い出して、嬉しくなって元気をもらっちゃいました☆(笑)

皆さんには本当に頑張って頂きたいです!

そして、今回は白日会の岡山支部の若手メンバーの方がわざわざ僕の為に場を設けて集まって下さって個展のお祝いをして下さいました◎
初対面の方も数名いらっしゃって、とても楽しくお話をしました。
本当に感謝致します。(涙)
ありがとうございました!そしてご馳走さまでした〜☆


今回、会場へ足を運んで下さった方をはじめ、これからも皆さんに良い刺激を与えられる作品をお見せ出来ますよう、頑張って参りますので今後ともどうか宜しくお願い申し上げます。

さて、今はもうアトリエで次のステージに向けてガンガン制作しております。

まずは締め切り目前のグループ展の作品と雑誌掲載の作品の制作です。
またまたフルスロットルで頑張りまーす!

みなさん本当にありがとうねー!!


■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン


展覧会 comments(0)
個展まであと1ヶ月を切りました ! ( 掲載誌 紹介 アート コレクターズ 4月号 )
またまた大変ご無沙汰しております!
ここ数日ホームページがドメインの更新を忘れていたせいで完全ブラインドになっておりました。
この期間中に覗きに来てくださった皆様には御迷惑をお掛け致しました誠に申し訳ありませんでした!
また、あまりの忙しさに白日会展も御案内する間もなく会期終了を迎えてしまい誠に申し訳ございませんでした!重ねてお詫び申し上げます。。
自分の展覧会の告知すらしていないなんてホント情けない限りです。。
観に行けていない方もいらっしゃると思いますので作品画像をアップさせて頂きます。


『記憶の森』P100号

僕の作品は光栄にも地方巡回に選ばれましたので、そちらではまだご覧になれます。
各地方会場のお近くにお住まいの皆様、お時間がございましたら御高覧の程どうか宜しくお願い申し上げます。
地方巡回展スケジュールは以下の通りになります。

名古屋展
会 期 : 4月7日(火)〜12日(日) 会期中無休
会 場 : 愛知県美術館ギャラリー(愛知芸術文化センター8階)
入場料 : 一般 700円/大学生以下 無料

長崎展
会 期 : 5月19日(火)〜24日(日) 会期中無休
会 場 : 長崎県美術館(1階県民ギャラリー)
入場料 : 一般 700円/大学生以下 無料

関西展
会 期 : 6月12日(金)〜17日(水) 会期中無休
会 場 : あべのハルカス近鉄本店(ウィング館8階 近鉄アート館)
入場料 : 一般 500円/大学生以下 300円


そして、個展まであと1ヶ月を切り、只今フルスロットルでラストスパート中でございます!

これまた報告が大変遅くなり誠に申し訳ありませんが、只今発売中のアートコレクターズ4月号に個展情報とインタビュー記事を載せて頂きましたので書店に行かれました際には是非ご覧下さい◎


個展広告もこんなに大きく載せて頂きました。 

山下画廊さんにはホント大感謝です☆ ありがとうございます。
この期待に応えるべき良い作品を納めたいところです◎

※個展直前にブログをもう一度アップする自信がありませんのでここで個展情報を掲載させて頂きます。


■ 福井欧夏 油絵展

会期 2015年4月29日(水.祝)〜5月5日(火.祝)最終日は午後4時に閉場致します。

会場 岡山天満屋5階 美術画廊 直通電話 086-231-7523

なお、私福井は 5/2日(土)と、3日(日)会場に在廊予定でおります。

お時間がございましたら御高覧の程、どうか宜しくお願い申し上げます。

さぁて、 行くぜ岡山っ!!



■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com


JUGEMテーマ:アート・デザイン
福井欧夏の生活日記 comments(0)
大変ご無沙汰しております! 近況報告&掲載誌の御案内( 美術の窓 3月号 )など。
大変ご無沙汰しております!
気付けば去年の11月以来のブログになるんですね〜。。
年末年始のご挨拶も出来ず大変申し訳ありませんでした。
ホントいけませんね〜、同じ様に忙しい中をちゃんと定期的にブログをアップしている小尾さんや塩谷君を見習わなくてはいけませんね。

え〜、現在は4月末の岡山天満屋での個展作品と白日会展出品作の制作で人生初と言うくらいに大忙しでございます。(汗)
ずっと引き蘢って昼夜逆転で制作ばかりしているので、体調も崩しっ放しで情けない位にガタガタです〜。
久しぶりに腰も痛めてしまってホント厄介な事になって困ってます。

いよっ!スーパー不健康児☆w

あ、そうそう、今までに無いペースで制作しているので、こちらも人生初、人差し指の先にもペンだこが出来ちゃいました。
ギターをやっている方にはお分かり頂けると思いますが、丁度弦ダコのような感じに出来てますね〜。
今はもう痛みもなく硬くなってるので制作に支障はありませんが、個人的にちょいとビックリです。

ここ最近は10号以下の作品も結構描いているので細い筆を持つ事が多くなったせいでしょうかね。

さてさて、話は変わりまして久しぶりの掲載誌の御案内です。



只今発売中の 美術の窓 3月号(絵で出会う美しい女性たち)に1ページ紹介して頂いております。
毎年企画されている この”美しい女性たち” シリーズに毎回お声をかけて頂いているのは本当に光栄です☆
美術の窓様々です!
本当にありがとうございます◎

今回の内容も人物画好きにはたまらない保存版的な一冊になっていると思いますので、本屋さんに御立ち寄りの際には是非是非、手に取ってご覧下さい。

さてさて、さ、今日も頑張って制作だ〜!!
フゥ〜やっと書けたぁ〜☆

いや〜、しかし白日間に合うかなぁ〜。。。 頑張れ自分!!!

■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン
出版書籍 comments(2)
ロイヤル アカデミー 展 ( 東京 富士 美術館 )


去年の年末の三越の個展から全くお休み無しのぶっ続けで制作して来ましたが、先日の白日会デッサン展の納品を終えて今年納めるべき作品はとりあえず全て納めました。
気付けばこの一年の間に3度も個展をやってたんですね。(汗)
我ながら振り返ってみてビックリです。休みなんてある訳がありませんね。
今年3月には無理がたたって体調を崩してしまい、画家人生初のダウンをしてしましたしね〜。。
情けないですが年々無理が利かなくなってきたのを実感する度、悔しいですが歳を感じてしまいます。

さてさて、話がしめっぽくなりそうなので話を変えまーす◎(笑)
前回ブログに書いていた御礼状の発送も大変遅くなりましたがようやく全て終えて、ほぼ1年振りに、ほんの数日ですが休暇がとれたので、この期間に家族サービスを含め、観たかった展示を観まくろうと思っております。

で今日は早速、以前からチラシを見て気になっていた”ロイヤルアカデミー展”を八王子にあります東京富士美術館まで観に行って来ました。
ハッキリ言ってどんな作品が出品されているのか全く調べもせずに行ったのですが、個人的にはかなり大当たりの内容でした◎
ま、あくまで個人的な感想になりますが。

僕の好きな作家の作品も結構出ていて(各作家、1,2点ずつ位ですが)名を上げればミレイ、アルマタデマ、サージェント、ウオーターハウスなどなど、それ以外にもかなり良い作品がありました◎
ま、あくまで私の好みにはなりますが◎

人物画だけでなく、風景画がまた良かった。好きな物が多かったですね。

久しぶりに展示を観たせいもあるのかも知れませんが、観ながら一人で『ウ〜ン、イイなぁ〜〜!上手いなぁ〜!!』を連発してつぶやいてしまってました(笑)

最後の方に展示してあった数点の石膏デッサンや人物デッサンがまた素晴らしく良くって、まるで受験期に戻った様に食い入る様にしばらくジッと見入ってしまいました。


ま、僕の文章では全く内容が伝わらないと思いますので、お時間がございます方は、美術館の場所は少し遠い場所にありますが、行ってみるのも良いかと思います。←あまり期待しないで行くのが良いと思います(笑)

と、言う事で、今回のブログは久しぶりにフクイお勧めの展示でした〜☆

さてさて、次はず〜〜〜〜っと行けなかった、ホキ美術館に行かなくては。
只今私の作品も1点だけですが展示中なので。未だ観に行けておらず、11/16日までなので期間終了直前になっちゃいましたが観て来ようと思いまーす。

それではまた〜。


■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com



JUGEMテーマ:アート・デザイン
展覧会 comments(0)
お詫び。。
個展が終了してから早10日余り経ちますが、通常であれば、お越し頂きましたお客様にお送りしております御礼状が未だ送れておりません。
大変申し訳ありません。。

実は今年は日展の審査員に選ばれておりまして、個展会期中からそのお仕事が始まっており、現在も全く時間の余裕が無く連日朝早くから夜遅くまで大忙しの日々を送っております。
その為、未だ個展の御礼状が送れておりません。
まだまだしばらくの間は時間が取れなさそうなのですが、時間が出来次第、順々にお送りする予定でおりますのでどうかお許し下さい。

取り急ぎ、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

福井欧夏


■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com


福井欧夏の生活日記 comments(1)
個展 終了致しました◎  ありがとうございました!


昨日をもって個展が無事終了致しました◎

今回も大変沢山のお客様にお越し頂きました。
遠方からわざわざ駆け付けて下さったり、2度お越し下さったお客様もいらして、感謝感激でした。


日展や白日会展、雑誌やフェイスブック、ホームページ 等々、色々なものをきっかけに足を運んで下さったようなのですが
開催初日から、お越しになったお客様が次々にフェイスブックで宣伝してくださり、それをご覧になっていらしてくださったお客様も多かったです。SNS様々ですね…
個展情報をアップして下さった皆様、本当にありがとうございました。

多摩美時代の友人達も同窓会かという位にたくさん観に来てくれて、久しぶりに再会出来た友達も何人かいて、よい時間を過ごす事ができました。

また、せっかくお越しにくださったのに、私が不在でお会い出来なかったお客様、大変申し訳ありませんでした。
この場をお借りしてお詫び申し上げます。


いや〜それにしても、会期最後の3日間は朝10時半から夕方6時半まではお客様が途切れる事がなく、ほとんど立ちっぱなしで、最近めっきり体力が落ちているのもあいまって、今日はこの10日間の疲れが出て足がガクガクです〜。。(笑)


今回は、作家の皆さんや画商さん、出版社、コレクターの方をはじめ、色々なお客様から嬉しいお言葉をお聞きすることが出来、今後の制作の大きな大きな励みになりました。

重ね重ね、お忙しい中をお越し頂きまして誠にありがとうございました!
今後ともどうか宜しくお願い申し上げます。

 
そして最後に、私の無理なお願いにも拘らず、快く協力して下さったアートもりもとさんに深く感謝致します。
誠にありがとうございました!


さて。この後、年末までは日展と3つのグループ展示、そして早くも来年4月末に予定されている岡山天満屋での個展に向けて制作です。
息つく間もありませんが、今回の個展の手応えを励みに今日から気合い入れ直してガンガン制作頑張ります!!



あ"〜しかし、まだ奥歯が痛て〜ゼ☆
  

 

■福井欧夏(公式HP)http://www.ouka-world.com/

■メール:info@ouka-world.com




JUGEMテーマ:アート・デザイン
展覧会 comments(1)
| 1/21 | >>